出会い系サイトの良い面と悪い面

恋がしたかった。でも、出会いの環境が無かったため、携帯電話の出会い系サイトに投稿したことがありました。

今思えば、若気の至りだったと感じております。

登録と同時に、ものすごい数のお誘いのメールが!!!その中でも、誠実そうな方とメル友からやりとりし、電話→写真の交換→実際に会ってみる。距離を縮めて実際にお付き合いするまでに至りました。

初めて男性とお付き合いさせていたでいたため、今でもあの時の感動は忘れておりません。

若さゆえに、3ヶ月でお別れすることになってしまい、再度登録して出会いを探しましたが。しつこくしつこくメールの返信を要求するメッセージや、エッチな画像を要求するメッセージ。身体目的のメッセージも多くありました。

結局、上手く行かず、最初にお付き合いさせて頂いた方以外にはお付き合いに発展することはありませんでした。

この人、誠実かな?と思い実際に会ってみると、身体目的であったため、必死に逃げてきたこともありました。とても怖い体験をしたため、程なく出会い系サイトの使用を止めました。

これも、12年程前の話です。現在は、悪質な出会い系サイトが沢山ありますよね。当時も怖い思いをしましたが、当時よりも出会い系サイトには怖さを感じます。

しかも、どこから入ったのか?知らない間にメールアドレスが漏れてしまい、1日に何百件もメールが来たり。普通の美容系のサイトかと思い、クリックした途端にメールアドレスを知られてしまったり。アドレス受信指定拒否をしても、少しずつアドレスを変えて送ってきたり。今では、出会い系サイト大っ嫌いです。

ネット上の色々なサイトにも、用心深くなりました。


>>ネット恋愛体験談の一覧へ


▲ページの先頭へ