出会い系サイトを使って彼女・彼氏を作るのは危険

警視庁 サイバー犯罪対策

出会い系サイトは有料の出会いサービスです。
有料だけあって出会いを取り持つシステムは優秀なのですが、
いろいろ問題を抱えています。

・若い人を狙った犯罪が多い。
・不正請求を行う詐欺会社が多い。
・メールアドレス収集などの目的で利用してる業者が多い。
・男性利用者が圧倒的多数で、女性利用者は少ない。

出会い系サイトが危険という話は本当です。
内情を理解している大人が利用するものだと思っておいた方がいいです。
10代の人にはオススメ出来ません。

無料で利用できるとか安く利用出来るとう言葉に騙されやすいのも、
社会経験の少ない若い人たちです。
世の中そんなに甘くないです。
料金請求によるトラブルや相談は毎年多数発生しています。

利用を考えている場合は、
警視庁サイバー犯罪対策のホームページなどに一度目を通しておくべきでしょう。

一昔前と違って今ではネットを利用した出会いがたくさんあります。
わざわざ一番危険で一番費用が掛かる出会い系サイトを利用する価値は、
無いと判断せざるを得ません。

女性利用者がほとんどおらず、
ネット婚活サイトのように男女比率のバランスが取れているわけではありません。
そのため競争率が非常に激しいし、
わずかにいる女性会員も恋人探しが目的の人は少なく、
金銭を要求されるタイプの交際がほとんど。

出会い系の裏側を知らない人は、
安易に立ち入らない方がいいです。


▲ページの先頭へ